再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

4.2 景徳鎮 午後

0

     

     

     タクシーで陶磁器民俗資料館へ。


    許「先ほどのタクシードライバー、言いました。この街の前の市長、汚職で逮捕されました。副市長と、市長の娘婿も逮捕されました。国からのお金、使い込みました。この街は貧乏です。」

     


    DSCN2482.JPG


     入口からチケット売り場、入場口まで結構ありました。自然も豊富で大きな公園のようです。AAAAA級となっています。


    許「高いです。100元もします!ひどいです!ここにあるのは新しいものばかりです。やめましょう。」



     歩いて戻ります。


     500メートルほどの小路。緑が豊かです。蝉が鳴いていました。



     しばらくすると、許さんがいません。
     


     来た道を戻ると、露店で買い物をしていました。



    許「この数珠安いです。10元だけです。これは比叡山、これは東大寺で買いました。色も良いです。」



     許さんの腕に三つ目の数珠が仲間入りです。



    許「これも買いました。13元です。前、孫文の南山陵に行ったときは倍以上しました。」







     32才の吹くおもちゃの笛の音が、ピー、ピー、と林の中に響きわたります。

     

     

    DSCN2486.JPG

     

     今まであまり見なかったのですが、この街はこのような雨よけをつけたバイクが多いです。



     陶器市場に行くことに。

     市場だけでも、たくさんあるそうです!


     途中公園によりました。


     社交ダンスもよくやっています。


     おっさん二人がおばちゃん二人に声をかけましたがペア組を断られていました。


     ある程度技術はいるのでしょう。


     仕方なくおっさん二人で手を取り合って踊っています。おっさん二人のグループで一番下手な踊りに哀愁が漂います。


     公園での人間関係も大変なのかもしれません。

     




     おわかりでしょうか??




     よく見ると、誰とも組まず、一人で踊る孤高のおっさんがいます。





     毛抜きなんかがならんでまさに「道具や」の雰囲気。




     子供がドラムみたいなのであそんでいます。





     かわいいです。





     
     よく言えば、無邪気。




     この胡弓弾きもアンプを使っています。

     カラオケを歌う人たちもアンプ。

     社交ダンスも2グループ。

     さらに、体操チームもあります。お互いが必要以上に大音量にしますのでお祭状態。


     陶磁器の街。


     ほんとにお店が多いです。業者も買い付けにくるのでしょう。


      



     晩御飯です。

     
     この餃子みたいなのは「バ(米に巴)」といいます。


     皮がお餅で、中に細かく刻んだ豚肉や竹の子の辛い味付けのものが入っています。

     
     これはよもぎのバ。


     湯葉の炒め。これはよく出てきます。




     苦瓜回鍋肉 と、農家老豆腐。
     (少し字は違います。)


     苦瓜ホイコーローはゴーヤチャンプルーのことです。こちらの人も結構好きみたいですよ。そんなに青くなく、黄緑色の大きなゴーヤです。


     老豆腐は厚揚げのことです。これを鉄鍋で辛いスープで煮ています。


     おいしい!!



    遊「中国は給食はありますか??」


    許「ほとんどないです。」


    遊「え、お弁当ですか??」


    許「家に帰ります。給食があっても、あまり良くない。家の食事は安心ですし、量もたくさん食べられます。」


    遊「食べて戻るんですよね??」

     
    許「そんな遠くないです。10分ほどです。歩きじゃ遠い人も自転車で10分です。」


    遊「みんな家に近い学校に行くんですね。あのー……学校の収容人数より多くの子供が来すぎるということはないですか??」


    許「ないです。その前に他の学校に配分します。」


    遊「ふーん、公立はそんな感じなんですね。」


    許「中国は公立だけです。小学校中学校、私立はないです。作ることが許されません。」


    遊「なるほど。学校が多いんでしょうね。でも、学校が遠い家の子もいるでしょう。」



    許「それ今問題です……いくつかの学校を一つにします。家が遠い子は週末だけ帰ります。」


    遊「寮生活ですか?」


    許「そうです。これはいろいろと問題があります。みんな成績も良くない。親がいないです。」


    遊「ああ……確かに小さい時は強制しないと勉強しませんよね。しつけなんかの時間もへるということですか。」


    許「そうです。イタズラや、恋、色々と問題があります。今中国で問題です……」



     この店は二人で76元。
     バカ安でした!!

     確かに学生さんも多かったなあ。


     ホテルまで歩いて帰りますが、陶器のお店がたくさんです!!

     

     

     

     

     

     このビルは全部陶器のお店です!

     

    IMG_20170402_192251.jpgIMG_20170402_192556.jpgIMG_20170402_192833.jpgIMG_20170402_192359.jpgIMG_20170402_192236.jpgIMG_20170402_192341.jpgIMG_20170402_192902_2.jpg