再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

3.31 晩御飯

0

     夜は安徽省の料理。

     

     

     食べたのはこちらのお店。

     「土菜」というのが地元の料理のお店なんだそうです。

     かき揚げがありました!

     

     久しぶりに立ち食いそば食べたい……

     



     川魚を煮たもの。辛口。

     山菜炒め、椿と書きますが、日本の椿とは違います。

     竹の子炒め。黒いのは豆腐を醤油に漬けたものです。

     春の味覚!!この旅の食事の中でも上位に食い込おいしさ!!

     

    IMG_20170331_195433_1.jpg

     

     ビールのあとはこの紹興酒。

     

     すっきりして飲みやすかったです。

     地元のメーカーだそうです。

     

     紹興酒のメーカーにもいろいろあって、日本に販路をもっているメーカーは大手4社のNo.2ぐらいだと許さんが言っていました。

     

     

     

     

     つまむものがなくなり、口寂しくなりました。


     
    遊「日本だと最後にお新香を頼むことが多いですね。」

    許「中国ではありえないです。お新香は前菜です。」

    遊「へー、僕らは一番最初にお新香を食べたらマナー違反ですよ。」

    許「おお……僕はずっとそれやってました……」


     
     なんて話をしながら私がコップの紹興酒を飲むと、

    許「入船さん、それ、マナー違反です。」



    遊「え?」

     


    許「自分が飲むとき、みんなと乾杯してから飲む。それが食事のルールです。」

     


    遊「ああ!こちらの人って何度も何度も乾杯しますよね。あれ、タイミングが分からなかったんですが、自分が飲むときなんですか?」

     


    許「はい。一人で飲むと失礼にあたります。全員が乾杯できる状態か見なくてはいけません。」


    遊「気を遣いますねぇ。」

     

     

    許「ええ、大変です。」

     

     

     もうすでに旅も半分を過ぎました。

     

     できれば、最初に教えてほしかったです。。。