再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

年忘れ二ツ目の会〜浅草演芸ホール

0


     小里ん師匠のあげのお稽古でした。


     すごい極意みたいなの教えてくださいました。取り組み方変えていかないとなぁ。落語ってすごいですね…


     終わったあとは浅草演芸ホール年忘れ二ツ目の会へ!



     時間も短いですし、お客様も独特な感じなのでネタ選びに迷う場所です。短いネタってたくさんはないですし。


     私は朝あげていただいたばかりの「睨み返し」に挑戦。寄席でのネタおろしなんて前座以来です。スリルがたまんないぜ!




     結果、スベりました。


     いやぁ、きれいにすべりました。(笑)


     清々しい爽やかな心持ち。



    おあとの一蔵兄さん

    「てめぇ、ふざけんなよ!」



     ふう丈さんが「ブログ用に撮りましょうか。」と高座前に撮ってくれました。



     弟弟子の扇ぽうと。

     お茶こぼしてます。


     立て前座の小ごと君と。扇ぽうと。

     お茶こぼしてるのが見やすいかと。



     しかしすべったなぁ。


     降りてきた私をふう丈さんが慰めてくれました。


    FJ

    「あんたは間違ってない。


     オレは見てた。ちゃんとうけてたよ。


     あんたは戦った。」



    遊京

    「戦った。そしてすべったよ。すべり納めだよ。」



    FJ

    「俺だってすべったよ。


     俺たち二人だけがすべったよ。


     でも、間違ってない。


     悪いのは今日の客だ。」


     最低だな(笑)


     ことし最後の傷の舐め合い納めでした。



     市楽兄さんもやってきました。


    市楽兄

    「よく睨み返しやったねぇ。」


    遊京

    「ネタおろしだったんですよ。いやあ、きれいにすべりました……」



    市楽兄

    「じゃあお客さんに睨み返されたでしょ!


     ギャハハハッ!」




     やかましいわ!!



     ご来場の皆様、ありがとうございました!!🙇