再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

3.24  南京(初日)

0
     雨の中、中山陵へ。

     もともとは明時代の皇帝のお墓ですが、数多くの著名人が眠ります。

     中でも有名なのは孫文。

     孫文は共産党の人にも人気があるそうです。中はタイルが張り巡らされ美しかったです。

     台湾の人にとっては一生に一度お参りしたいというスポットだそうです。

     以前許さんが、台湾の人に中山陵の話をしたら目がキラキラし始めたとのこと。
    360度写真(クリック)


     その後は許さんが城へ行きましょう!というので着いていきます。

     



     こちらの城と言えば、確かに万里の長城のような建築です。

     日本軍が南京を侵略した際、ここから攻め入ったそうです。

     中華門は門の脇に隠し部屋があります。兵士や食糧をここにおいて、戦ったようです。




     上に上がれます。

    360度写真(クリック)

     ここの景色がとても良かったんです。







     古い町並みです。

     こういった古い町並みは近いうちに取り壊しになるそうです。

     補助金が出ますがここに新しくできる団地に住めるほどではありません。ここの人たちは郊外へ移住せざるを得ないとのこと。

     中国は立ち退きは絶対です。

     また団地をほうぼうで見ますが同じ建物が何棟も建っておもちゃのようというか、ちょっと不気味です。

     それぞれ1万人くらい住んでいるということですからやっぱり中国は規模が違います!!


     さて、この後、許さんの友達が車を出してくれることになるのですが、10分のところを70分待つことに。

     

     そして来たのは友達の友達でした。


     またその友達の友達(許さんも初対面!)とご飯を食べていると、友達の友達ではなく、友達の部下だということが判明します。


     この辺、すごく疲れるのですが面白いので帰国したらうまく喋りたいですね。



     とにかく、全体的に荒い!!