再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

3月11日 石家庄

0


     寝台列車でした。




     スタート地点のアラシャンコウへ向かう時も寝台列車でした。 




     真っ暗な寝台列車のベッドの中、不安だったのが懐かしいです。







    「遂に来ちゃったな……俺、何してるんだろう?」






     と、窓の外を流れるうすい雪灯りをみながら心でつぶやいたのを思い出しました。






     あれから24日か……








    「俺、何してるんだろう……」








     改めて思いました。







     ホテルについたらすぐに入れません。





    許「僕達の予約が予約サイトからまだ届いていません。」





     昨日の23時に予約をとって、今6時半ですから人の仕事なんてそんなもんかもしれません。



     もうちょい早めにとってくれると私も安心します!(^^)v



     よく予約するのを忘れて、「大変です」。


     慌ててネットで探しはじめて、日本人の泊まれるところが見つからなくて「大変です」。


     そう言ってスマホから顔を上げて目に入ったもの写真を撮り出して、その間にまた忘れて、また「大変です」






     一人天狗裁きです。(^_^)








     ホテルで休憩して、近くで朝ごはん。




     今日もガッツリ!


     二人で面接大盛り3杯、ハンバーガーみたいなの2つ!頼みすぎ!



     ごちそうさま!腹いっぱい!(^^)v



     そこからタクシーで30分臨済寺へ。


     ここで臨済宗が始まったとのこと。日本の臨済宗、黄檗宗の元の場所だそうです。


     


     こちらの方は拝むときに、ひざまずきます。立って手を合わせて、しゃがんで座布団に膝をおろし、頭と手も座布団につけ、手をくるっと上向きにかえし、また立ち上がり、拝む、これを3セットです。




     静かな中、コブシが咲き、スズメがときおりチュンチュン鳴いています。訪れる人々の強い信仰を感じました。




     許さんが友達と電話をするので1時間ほど近所を散歩。たまに一人で歩くと楽しいです。



     凧みたいな空飛ぶ配電盤






     これは分かりにくいのですが



     レンガじゃないところをレンガ風にみせるための塗装をしています。



    マスキングテープはがし中。




     今、古い風の街を作って観光名所にしようとしているところが多いです。


     フフホトに、昨日の開封も。


     レンガで作るのは大変ですからコンクリートの壁にレンガ風の塗装。



     このあたりは仏塔が4つあります。


     私はこれが好き。開元寺。



    こちらは遠くの別の塔。





    全部で4つ。



     その後、許さんにお願いして河北博物館へ。16時15分到着。入場〆切15分前!



     ここ、入場料無料なんですけどかなりいいです!!



     16時50分に締め出されるのが悔しい!



    一日必要!!歴史ある土地で銅器やお宝がわんさかあります。



     お目当ての玉衣はギリギリ見ることができて感動!!



     古代中国もいろいろ勉強したくなりました。



     出たところで子ども記者にインタビューをウケました。




     中国語わからないので許さんが代わります。向こうの中学生、英語話せるのでびっくり。

     



     ご飯を食べに移動します。




     


     公園では、水書道。PM2.5で喉が痛いです。でもこういう遊びもホコリのおかげ!




     




     おでん。道の真ん中におでん。


     


     路上カラオケ。昔の動物園前みたいですね。

     

     


     今日の晩御飯。イスラム料理のお店。



     涼皮。

    (冷たく平たいモチモチしたもの。米粉。)


     牛蹄。

    (こちらも冷たく、薄く平たく切ってもちもち)


     野菜と肉の細切れをかけた、マカロニ。

    (薄く平たい、きしめんのようなものがミルフィーユ状に。モチモチ。)


     牛肉餃子。

    (革が薄く平たくモチモチ。)






     んん……






     素材は違えど全部平たくモチモチしているんですよ!






     バランス!バランス!






     ピラフと焼き飯とチキンライスとそば飯を食ってる感じです。






     


     周りの人みたいに、串焼き肉とか!


     鉄板焼きとか!


     熱い鍋とか!


     



      食いたい!





     食いたい!


     食いたい!


     食いたい!





      ビールなんだから!!






     というのが顔に出てしまったかもしれません…







    許「入船さん、昔、松尾芭蕉は旅をしましたね。」








    遊「ええ。」








    許「その途中、なかなか食べる物もなく、また、山賊に襲われて大変でした。」








    遊「はあ。」










    許「……。」












    遊「……そう思うと、今の旅は恵まれていますね!」







     明日は串焼き食べさせてくださるそうです!仏教に触れた日ですしね!


    (^^)v