再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

16日目 3.2 瀋陽

0

    本日は昨日入り損ねた昭陵へ。

     

    清王朝の皇帝のお墓です。

     

    昨日はただだったのですが、今日は入園に6元。

    陵に入るのに30元必要です。

     

     

    面白いのは地面大学。

     

    足元のブロックをマス目に見立てて生きる知恵?のような漢詩を誰かがチョークで書いているんです。

     

    いろいろあっておもしろいですが、「いろんなことが体に悪い。笑うのも腰に悪い。」というのは珍しいですね。

     

    落語家は凍りつきます。

     

     

     

    私の靴が珍しいみたいでおじさんが話しかけてきました。

     

     

    許さんと友達になります。

     

    ついていくことに。おじさんは日本にも友達がいるそうです。

     

    日中間は政治の面ではうまくいってはいないけど、民衆は別だ。民衆は仲良くしようとのうれしいお言葉。

     

     

    二人はどんどん打ち解けていきます。

     

    おじさんは寒中水泳サークルの一員だそうで、見に行くことに。手のペットボトルは途中トイレで補給した水です。

    シャワー代わりに使うんだそうで。

     

     

    写真でわかるとおり、池は凍っています。ボートも冬季休業中。

     

     

     

     

     

     

    池のほとりに陣幕のように布がはってあるのが見えてきます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    池端の薄い幕をぬけると雪国であった。

     

     

     

     

    おじさんたちはタオルも巻かずに堂々と、男らしく着替えます。

     

     

    幕をとりつけている看板。

     

     

    中国語はわかりませんが、「泳ぐな」と書いてある気がします。

     

     

     

     

     

    いやいや、寒中過ぎませんか。  釣りもやってるし。 もし釣れたら食べるんだろうか。

     

     

     

     

    一往復であがるのが普通なのですが、

     

     

     

     

    「日中友好のためにもう一本!」

    (中国語:許さん訳)

     

     

     

    そう叫んで、おじさんはもう一往復してくださいました。

     

     

     

    心配です…

     

     

    でも許さんによると、漢方医も寒中水泳の効能を認めているそうです。

     

    おじさんも、55歳にはみえません。一年中毎日一泳ぎ。

     

     

     

     

    おじさん「俺たちは勝手に公園の氷に穴を開けて泳いでいるんだよ。」

     

     

     

     

    公園もいい顔をしていなかったのですが、テレビの取材が来てからは協力してくれて、棒くいを打ち込んでくれたそうです。

     

     

     

     

    おじさん「民衆は別だ。日本と中国仲良くしよう。」

     

     

    最高の笑顔!

     

    別れ際にはハグしてくれました。柳条湖事件もあった土地にこんな親日の方がいるとはちょっと驚き。

     

    また、このおじさんと初めて会うおじさんもいて、電話番号を交換して友達になっていました。

    本当にみなさん、社交的です。

     

     

     

    その後分かれて陵を見学。

     

     

     

    池を回って歩くと対岸からはおじさんたちが丸見えでした。

     

     

    その後柳条湖事件の記念館へ。

     

    国の施設で9.18記念館となっています。

    書ききれませんのでまた何かの折に。