再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

2.22 2 フフホト 雪の中の桜

0

    DSCN0972.JPG

     

     おお、この寒いのに桜??

    https://theta360.com/s/3oPrl4jOq1LKv7ilgqY14LG9U

     

     フフホトにはもう春が...!!

     

     

     

     

    許「よく見てください。全部本物じゃないです。」

     

    DSCN0973.JPG

     

    DSCN0975.JPG

     

    DSCN0976.JPG

     

    DSCN0977.JPG

     

     これも、あれもみんな造花なんです!

     

     冬の木の枝先に、ピンクの花が咲いた枝(ここが造花)が結束バンドで止められているのです!!

     

    DSCN0978.JPG

     

     バスを直していました。

     

     こちらのバスってハイブリッドとか液化ガス使用車とか結構先進的なんですよ。

     

     これも驚いたことの一つ。

     

    DSCN0979.JPG

     

    DSCN0980.JPG

     

    DSCN0982.JPG

     

    DSCN0983.JPG

     

    DSCN0986.JPG

     

    DSCN0989.JPG

     

    DSCN0991.JPG

     

     中に入ろうとすると止められました。入場料がいるとのこと。

     

     

    許「ひどいです。

     

      以前は無料でした。

     

      お金をもうけるためです!

     

      よくないです!!

     

      入りません!!」

     

     

     許さんと京都は行けないなぁ...

     

     

    DSCN0993.JPG

     

    DSCN0996.JPG

     

    DSCN1001.JPG

     

     お寺の真向かい。

     

     映画のセットみたいな街。

     

     古い中国の町を再現しています。もうすぐ完成といったところ。

     

     

    DSCN1002.JPG

     

     大変風が強く、屋根の上の雪がバサッと飛んで風にキラキラ舞います。

     

     

     ダイヤモンドダストのようです...

     

    DSCN1003 - コピー.JPG

     

     鎧とか、おみやげ物が多い通り。

     

    DSCN1004.JPG

     

     最高の笑顔。

     

    DSCN1005.JPG

     

     けっこう雰囲気がありましたよ。

     

     新しいんですけど、あえて古い家の木材を流用しているんです。

     

    DSCN1007.JPG

     

     キラカードみたいな看板。

     

    DSCN1008.JPG

     

     

    IMG_20170222_163217.jpg

     

    許「入船さん、どうですか??」

     

     

    遊「え?おもしろいですよ。

     

      僕は嫌いじゃないです。」

     

     

    許「この街、全部ニセモノです...」

     

     

    遊「でも雰囲気ありますけどねぇ。」

     

     

    許「他にお金の使い道はあるはずです。

     

      観光客を増やすために作っています。

     

      でも街も花も、全部ニセモノです。

     

      価値がないです!!

     

      最低の街です!!」

     

     

     かなりご立腹の様子。

     

     

     

      

     

      

     

    IMG_20170222_163308.jpg

     

    DSCN1009.JPG

     

     こんな感じでいたるところに銅像が。

     

     みんな銅像と一緒にポーズをとって記念撮影します。

     

     この後いたるところで古風中国街を見ますが、こういう昔の雰囲気を出す銅像もセットです。

     

    DSCN1010.JPG

     

     確かに広いんですけどほとんど石とかお土産やでお店のバラエティはかなり少ないですねぇ。

     

     

     

    DSCN1011.JPG

     

    遊「お!中国茶!!

     

      私お茶好きなんですよ。ちょっと見ていいですか??」

     

     

    許「いけません!!

     

      高いです!!

     

      あんな店に入ったら、やられますよ!!」

     

     

    遊「やられる...」

     

     

    許「違う街で買いましょう。」

     

     

    DSCN1012.JPG

     

     

    許「造花を作ったのも、街を整備したのも良く見せるためです。

     

      中国の大会がこの街でありますから。

     

      街をきれいにするために、この辺りのお店も全部なくなりました。

     

      僕の行きたいお店もありません!!」

     

     

     

     道を間違えている可能性も微存していますが、面子を大事にするんですねぇ。

     

    IMG_20170222_145424.jpg

     

     こちらのお店。

     

    IMG_20170222_145646.jpg

     

     茹でたピーナッツとセロリやにんじん、加工した豆腐を炒めたもの。

     

     これうまかったなぁ!

     

     

     メインはこちら↓

     

     羊骨斗。ボウルに塩茹でのシンプルな料理。

     

     ぶつ切りの骨(多分背骨)の肉をはがして食います。

     

     ストローが着いてきます。ストローで骨の髄をチューチュー吸っていただきます。

    360度写真

    https://theta360.com/s/gD7xxMnRMHr0M241Vf53WxdrA

     

     

     手がべとべとに。

     

     蛇口付のタンクが入り口の脇にありますのでそれで洗って帰ります。

     

     

    許「街の中心に行きます。」

     

     

     ここは街の中心ではなかったようです。

     

     バス停まで歩きます。雪かきをしている人が印象的。

     

     また、造花をお土産に持ち帰っている人もいました。

     

     

     

     

     

    許「今日は夜行列車ですから。

     

      スーパーで食料を買えば安くなります!」

     

     

     スーパーに向かいました。

     

     向かいましたが本当に遠かったです。

     

     タクシーを使いたいぐらい。

     

     

     

     

    IMG_20170222_184003.jpg

     

     スーパーで見た糞でかいピーマン。

     

    IMG_20170222_185102.jpg

     

     エスカレーターではないです。

     

     これだとカートでもOK!

     

     

    許「10元ほど得をしました。

     

      バスで駅まで戻りましょう。」

     

     

     また長い距離を歩いてバス停へ。

     

     

    許「ああ!!」

     

     

    遊「どうしました??」

     

     

    許「ひょっとして、もう、バスないです!!」

     

     

    遊「え??もうなくなったの??」

     

     

    許「はい!タクシー乗りましょう。」

     

     

     バスは2元ですからねぇ。

     

     

     結局40元くらい損しました♪