再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

5.2 天水→西寧

0


     チベットへ行く前に西寧というところへ行きます。そこに二日滞在。



     徐々に高地へ慣らしていきます。




     9時17分の列車に乗りますので、8時に集合。



     ご飯屋さんも小麦料理ばかりになってきました。



     イスラム教を清真と書きます。


     清真料理のお店は豚は使わず、お酒が飲めないところも多いです。




    許「これ、すごいです。」




     この書のことです。



    遊「どうすごいのですか??」




    許「風が吹き、柳をぬけ、店の中が香る…


      普通は商売繁盛とかです。


      このお店、良いお店です。」




     牛肉麺。



     切符売り場は駅員さんが一人しかおらず大混雑!




     一緒に車窓の景色を楽しみましょう!











     菜の花がキレイ。




     老子の像。老子の故郷です。



     こちらのビニールハウス。


     上に巻いたすだれのような物が乗っかっています。


     何に使うのだろう??







     小麦や、そばのような荒地でもできるものが多いんだそうです。



     山も、植林や畑でよく見ると段々。





    許「ここは、中国で一番貧しいところです…


     

      雨もほとんど降りません。」






     雨が降ってきました。







     駅員さんがマメに掃除してくれます。


     銀のトレイはゴミ箱。


     私はヒマワリの種を食べています。


     大分うまく食べられるようになりましたよ!止まらないんです。



     

     ヒマワリの種は時間がつぶせて腹にたまらないので、お客さまをお待たせするときによく出すそうです。



     ヒマワリの種の殻が落ちている場所が至るところにありますが、ああ、ここに人がいたんだなと思います。





     昔、ハムスターを飼ったことがあります。




     その頃はヒマワリの種をまさか自分が食べるようになるとは思いませんでしたね。





     

     ネズミのエサ、けっこう美味しいですよ。





     

     






     






     向かいに座った人の水筒。


     中国の列車では沸いたお湯が手に入ります。


     みなさん、マイボトルにお茶の葉を入れて楽しんでいます。


     何かリンゴみたいなものが…??


     








     楽しかった……


     地層丸出しの山とか見応えありました!!

     



     寒い〜!!


     5℃くらいじゃないでしょうか??


     昨日の天水の昼間と、20℃は絶対差があります!!




     晩ごはん…

     

     

     








     ライトアップ。