再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

5.1 天水2 人類文化の始祖

0


     このバスで戻ります!



     お昼ご飯。




     タクシーで文化の始祖、伏義廟へ。



     タクシー速いなぁ。



     100キロ越えで飛ばします!





     目の前の広場は四隅が賑やかなんです!!



     地元の音楽だそうです。


     歌声が震える震える〜



     ボーカルは立候補制。


     おばちゃん、おじさんが名乗りをあげていきます。



     楽器も誰のか分かりません。


     たまにギャラリーと交代します。



     この太鼓のおじさん、すごいです。


     ご意見番みたいな感じ。


     歌がまずいと露骨に嫌な顔をします。笑



     これは別の角。4つの角全部違うチームが演奏しています。


     男性ボーカルは迫力かすごい!



     おっさんが湧いてます。







     伏義廟へ入ります。









     この伏義さんが生み出したものが絵で解説されています。


     1.八卦…天と地の理を表す易学。


     2.文字にして書き残すこと


     3.網…(漁の始まり)


     4.畜産


     5.家という概念(住むところ)


     6.結婚というシステム


     7.蚕業、布


     8.治水による農業


     9.火。そこからの器も。

     

     10.音楽


     11.漢方薬と鍼治療


     12.政治、分業


     13.占い


     14.暦





     とてつもない功績……




     

     こちらのお堂はメインの後ろにもう一つあることが多いのですがこちらもそう。


     でも同じ対象を二つというのは珍しいような気がします。






     この伏義さんがいたのがこの地方とされています。






     併設の天水博物館も三千年前の土器なんかがありましたよ。文化はここからという感じです。



     






     シャクヤク



     

     背中を守る龍。




     

     街に戻ります。

     







     ビニール袋の専門店。



     羊肉の加工したのがたくさん!


     塩気が強く、旅の最初の頃を思い出します!(^_^)