再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

4.12 長沙2 湘江

0

    IMG_20170412_171106_1.jpg




     麓の大学を見たあと、この街を流れる、湘江という大きな川の中洲へ。





    IMG_20170412_180152.jpg



     大阪の中之島を思い出していましたがとても大きいです。


      5kmくらいあるので、素焼きみたいな偽トーマスに乗ります。





    IMG_20170412_180320.jpg


    IMG_20170412_180515.jpg


    IMG_20170412_180645.jpgIMG_20170412_181630.jpg


     ベートーベンかなと思ったら大違い。


     若き日の毛沢東です!!



     毛沢東は学生時代をこちらで過ごし、この川でよく泳いでいたそうです。



     毛沢東の思想、中国の種みたいな場所なんです。





    IMG_20170412_181942.jpg



     夕日が沈みます。



    IMG_20170412_181946.jpg


     中洲の先端。


    IMG_20170412_182221.jpg


     半分沈んだような船が荷を積んでゆっくり通っていきます。


    IMG_20170412_184359.jpg


     なぜかダメだこりゃのポーズ。


    IMG_20170412_200227.jpg


     この黄緑色はレタスの芯です!

     珍しい……

     味付けは辛め!



    IMG_20170412_200228_1.jpg



     これはまんじゅう。ほんのり甘く、上に乗っているお皿の中は練乳のようなクリームです。



     この皿の位置はすごいな。



     ご飯代わりに食べるそうです。




     甘党なので、ビール飲みながらこのまんじゅうにクリームつけて食べちゃいました。




     温かくて美味しいんです。(^o^)



     酒飲みの前ではできませんな。



     日本でこんなことをしていると、志ん松兄にバカ舌だと言われてしまいます。




     ホテルに帰る前に、コンビニ(個人商店。小さいスーパー)へ。



     すると、店頭で果物を並べていたお兄さんが一本ずつタバコをくれました。






     中国では挨拶代わりにタバコを上げるんだそうです。  




     そして、それは絶対に受け取らなければならないとのこと。それが相手を受け入れるサインなんですって。




     旅の初日に成都に着いた時、ホテルの迎えの車の中でいきなり断ったのを思い出しました。




     また、学生時代、木こりの手伝いのバイトをしていた時の社長の言葉も思い出しました。





    「いやー、昔学生の頃、タバコくれただけでホンマに嬉しかったなぁ、その人が神様みたいに思えたわ。


     逆に、くれん奴はなんやこいつしばいたろか思たなぁ……」






     あのセリフが長期記憶になるとは……






    許「また、中国ではタバコの火、自分でつけません。人につけてもらいます。」






     ゴホゴホッ……




    許「日本のタバコ軽すぎます。だからおみやげで渡すと、中国の人みんな一本しか吸いません。」





     へー。


     道端にゴミを捨てるのは良くないのですが、タバコのポイ捨てはOKなのが中国ルール。




     ゴミ箱が至るところにありますし、清掃員もよく見るので街にもよりますが意外ときれいなんです。




     ゴミ箱にタバコの吸い殻を捨てるのが最大の悪なんだそうです。




     私は師匠の家の前を掃除し始めてから、タバコのポイ捨ては嫌いです。





    許「入船さん、長いですよ!根本のラベルが見えなくなるまで吸うのが相手への気遣いです!!」




     いろいろと勉強になりました。