再生ボタン押すだけで聴けます。

http://yukyo-irifune.jugem.jp/?eid=933

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

         

archives

Ana

情報

 

 

 

4.12 長沙

0

    IMG_20170412_115811.jpg


     しばらく着物を着てないので中国の写真館で写真を撮ってもらおうと思ったんです。



     着物を抱えてうろうろしました。


     ですが、こちらもこの商売は需要が減っているようで良いところが見つからず断念。



     岳麓山という景区へ向かいます。

     



    IMG_20170412_124348_1.jpg


     前に杭州でも食べた桑の実。


    IMG_20170412_135348.jpg


     ちょっとスモッグが出ていました。

    南北への移動の気温差で風邪気味。長い登り坂は少しこたえました……情けない(^_^;)


     途中バスで拾ってもらいます。


     バスの件は麓から頂上まで、そして、頂上から反対側の麓までがセットです。



     本当は途中から乗れないのですが、特別に。頂上で乗車券を買います。



     許さんが目指す場所は頂上まで行かないと言う話だったのですが、それは反対側から登った場合でした。笑



    IMG_20170412_141926.jpg


     この昔の塾が見たかったそうです。復元した建築に入場料50元は高いみたいで中には入らず。

     

     外から中の様子を伺いました。


     

     少し歩いたところは愛晩亭という場所。

    山全体にいくつか見所があるんです。


     この場所を毛沢東は愛したそうです。


    IMG_20170412_142639.jpg



     毛沢東グッズ専門店。


     そわそわ落ち着かない許さん。





    IMG_20170412_142803.jpg




     

     15元を10元にまけてもらったそうです。



     かわいいですね。






    IMG_20170412_142817.jpg



     蝋人形。リアル…





    IMG_20170412_142858.jpg



     人がいっぱいです。



     






     広場で踊っていたんですよ。


     ウイグル人のおじさんが自分のラジカセで一人で。



     クネクネした変テコな踊りでみんなの注目を一人占めしていたんですよ。












     そしたら、ギャラリーのおばさん5人組のうち、赤いワンピースのおばさんが踊りだしまして。





     仲間も出てきました。







     


     赤いおばさんがキレッキレの動き。





     目立ちたがりや過ぎて、素人目にはおじさんこそ紛れ込んだバックダンサーに見えます。





     最初はおばさんたちをニコニコ受け入れてたおじさん。





     彼が少し休んでいる間も赤いおばさんは踊り続けます。


     観衆はおばさん達に釘付け。







     最終的におじさんは真顔で音楽を止めました。





     男の方がネチネチしていますね。


     



     この一部始終を見ている間に許さんとはぐれました。

     

    IMG_20170412_145001.jpg


     一人でお寺を参拝。


     狛犬の位置にあった象。





    IMG_20170412_150604.jpg



     その後、無事合流できました。


     帽子が似合っています。



    IMG_20170412_153441.jpg


     美人は無料のヨーグルトやさん。


    IMG_20170412_153456.jpg



     この使い方やめてほしいですね。


     生け贄みたいです……



     許さんとお互いの写真を交換します。










     まさか、あのおじさんとツーショットを撮っていたとは……



     凄まじい営業力……



    遊「このおじさんと、写真撮っていたんですか!!」




    許「このおじさん、いい人です。いろいろ聞きました。」







    遊「どんな質問をしたんですか??」







    許「なんで踊っていますか??」





     直球だなおい。





    許「彼はウイグル人です。いろいろと少数民族は風当たりが強いですが、小さくならず、自由を証明するために彼はああして踊ります。」






     ものすごく高尚な理由があの、変テコな踊りには隠されていました。